• ホーム
  • 性病の膣カンジダを治療したいならフォルカンという薬が効果的!

性病の膣カンジダを治療したいならフォルカンという薬が効果的!

2020年03月11日
病原体

フォルカンは膣カンジダに高い効果を発揮してくれる治療薬であり、1回の服用でしっかりとした効果を実感できることから服用を希望する人が多いです。膣カンジダは性病に含まれますが性行為がなくても発症してしまうことがある病気なので、女性の中には何度も繰り返す膣カンジダの症状に悩まされている人が少なくありません。フォルカンの服用は膣カンジダの早期完治につながるので、症状に悩んでいる人は服用を検討してみると良いでしょう。

性病である膣カンジダに効果のあるフォルカンはフルコナゾールを有効成分として含んでおり、この成分がカンジダの原因菌に対して効果的に作用してくれます。膣カンジダは真菌性の病気だと言えますが、フルコナゾールは真菌の細胞膜の合成を阻害するので、真菌は活動し続けることができなくなるというわけです。真菌が活発に活動したり増殖したりすることで性器のかゆみや痛み、おりものの異常などが引き起こされますが、フルコナゾールの働きによって真菌は活動を中断し、症状が改善されていきます。

フォルカンは膣カンジダが発症しているときに有効成分が150mg摂取できるように1回だけ摂取すれば、症状を完治することができる場合も多いです。臨床検査の結果、多くのカンジダ患者がフォルカン1回の服用で症状が改善されたり完治したりしているので、何度も治療薬を用いることが面倒だと考える人にもおすすめだと言えます。ただし、膣カンジダ以外の場合は有効成分が50mgから100mg摂取できるように服用するという違いがあるので、症状があらわれる部位によって飲み方が異なることを知っておきましょう。

カンジダの治療にはクリームタイプの薬が用いられることもありますが、これは塗った場所にしか効果を示さないので膣内に症状がある場合は効果がないことがあります。陰部だけなら効果がありますが、膣内にまで症状が出ているのであればフォルカンのような内服タイプのものを服用するべきだと言えるでしょう。フォルカンを服用すれば少ない服用回数で確実に膣内の症状まで改善することができるので、膣カンジダになったときにとてもおすすめの治療薬だと言えます。これは病院で処方してもらうこともできますが、個人輸入通販を利用すれば病院に行かなくても買うことが可能です。簡単に手に入れることができるので、カンジダの症状に悩んでいるときには効果的なフォルカンを購入してみると良いでしょう。